【激震】爪を噛み続けた男性がしばらくして死亡→その衝撃的な理由を御覧ください…

2017年06月08日

【激震】爪を噛み続けた男性がしばらくして死亡→その衝撃的な理由を御覧ください…

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

爪を噛んだ男性が死亡したというのです。

爪を噛む癖を持つ人は多い

子供の頃に爪を噛む癖がついてしまい、
大人になってからもちょっとした拍子に
爪を噛んでしまうという人は多いのでは
ないでしょうか?

子供が相手であれば「爪を噛まない!」と
注意もできますが、大人が相手の場合だと
なかなか注意をすることも難しいため
なかなかその癖も治らないんだとか。

そんな爪を噛む行為ですが、これが原因で
とある男性が死亡してしまったというのです。

その男性はイギリスに住んでいたジョン・ガーデナーさん。

ジョンさんは生まれてすぐに糖尿病の診断を
受けたそうです。

そのため1日に2回のインシュリン注射をして
生活をしていました。

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう


同じカテゴリーの記事


話題になっている記事