【男性必見】女性の「3歩下がって歩く」の本当の意味→男らしさ溢れる素敵な風習だった!

2017年05月20日

【男性必見】女性の「3歩下がって歩く」の本当の意味→男らしさ溢れる素敵な風習だった!

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

女性の「3歩下がって歩く」の意味は、男らしさ溢れる素敵な風習だった!
sam
引用元:YouTube

3歩下がって歩く風習

昔から、3歩下がって歩くというのは

女性にとって男性が敬うべき存在であるということの表れ。

「日本の女性は男性から3歩下がってついていく様な人が望ましい」

なんて話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?

実際に今の時代「3歩下がってついていく女性」を余り見ないのも事実ですし
今では廃れてきているこの風習、言葉ですが、聞いた事はあると思います。

実はこの行為にとても大切なメッセージが込められていたのです。
おそらくほとんどの人はこう考えています。

  • 男を(後ろから)立てる
  • 男を(後ろから)支える
  • しおらしくする(控えめで従順)
  • こういったニュアンスが「3歩下がってついていく」のイメージとなっており、

    江戸時代の頃は男性と比べて女性の地位は格段に低く

    嫁ぐことで初めてある程度の地位を獲得できる時代でした。

    そのため、昔の時代の中での理想像にぴったりだったからとも言われています。

    このような習慣や作法さから違う認識をもたれてしまったのが

    「3歩下がってついていく」

    という言葉、

    それは女性から男性ではなく男性から女性へのメッセージでした。

    続きは次ページで!!

    借金に困っている人コレ試した?➩http://goo.gl/TJcDmc

    このまとめが気に入ったら
    「いいね!」をしよう


    同じカテゴリーの記事


    話題になっている記事