難病と闘う中学生が綴った作文『彼だからこそ綴れる言葉』の数々が深いと話題を呼んでいます!!

2016年12月06日

難病と闘う中学生が綴った作文『彼だからこそ綴れる言葉』の数々が深いと話題を呼んでいます!!

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう

難病と闘う中学生が綴った作文『彼だからこそ綴れる言葉』の数々が深いと話題を呼んでいます!!

出典:画像出典:ameblo

難病と闘う中学生が綴った作文『彼だからこそ綴れる言葉』の数々が深いと話題を呼んでいます!!

みなさん、中学2年生の「山田倫太郎」くんを
ご存知でしょうか?

彼は、心臓の左心房と右心房が分かれていない
「フォンタン術後症候群」という1万4000人に
1人という難病を抱えています。

さらに、腸からたんぱくが漏れる合併症もあり、
点滴が、欠かせない状態であるのにも関わらず、
酸素吸入器をつけて、元気に学校へと通っている
明るくおしゃべりが大好きな男の子です。

そんな彼が、『自身の経験から描いた絵本』と
『命の尊さ』を訴える作品を作成しました。

どちらも倫太郎くんが、心臓の病気で長く入院し
てきた自身の経験を絵本や作文にしており、この
2作品を書いた倫太郎くんの想いが、とても感動
すると現在、注目されています。

幼い頃から病気と向き合ってきた倫太郎くんだか
らこそ語れる言葉に、作品を見た多くの人は考え
させられたとコメントしています。

それでは、倫太郎くんが綴った『想いの詰まった
心温まる作品』をご覧ください。
 

【裏ワザ】国が認めた借金が半額になる方法はコチラ ⇨ http://goo.gl/TJcDmc

このまとめが気に入ったら
「いいね!」をしよう


同じカテゴリーの記事

【驚愕】最近噂の借金返済方法がスゴいらしい…知らずに返済を続けるのは損!!
【裏ワザ】国が認めた借金減額方法試してみた!!⇒その結果、借金半額に…

話題になっている記事

【驚愕】最近噂の借金返済方法がスゴいらしい…知らずに返済を続けるのは損!!
【驚愕】最近噂の借金返済方法がスゴいらしい…知らずに返済を続けるのは損!!